« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

キルト展

「きものの街のキルト展」が開催されている十日町市へ行って来ました。

018

   

009 010

011

012

013

014

015

016

017

                              

「きものの街」での出品で、和布を使用した物が多いような・・・。

大きな作品はカーペット敷きくらい?はあるかも。。。

良くみると、細かい作業工程がうかがえる。

ひと針、ひと針の縫い目がきれいで、家庭科の「運針(うんしん)」の授業を思い出してしまった。happy02

私にしてみたら、これは神業である。。。

ちょっと作品の裏側が見たくなった私でした。

2009年9月22日 (火)

シルバーWeek

今年から敬老の日が第3月曜日に移動したらしく「シルバーウィーク」なる連休が現れた。

正直なところ職種がら、あまりうれしくない連休である。

20日以降の仕事が連休明けだけでは間に合わない。。。

請求書に給料計算・・・

20日の集金だって連休明けの24日になる。

おかげで今日、休日出勤するしかなかったし。。。weep

まぁ、今年のような連休は2015年までないとtvで言ってたけど。。。

連休最後の明日は映画でも観に行こうかな~coldsweats01

2009年9月20日 (日)

芸術の秋

県立近代美術館「土田麦僊」の絵画を観に行って来ました。

      

今回は「日本和装」さんの講師の源川先生に誘われ、着物を着て美術鑑賞となりました。happy01

001

 この「舞妓林泉図」は雑誌などで見たことはあるけど、土田麦僊が新潟県佐渡島出身だという事は知らず。。。 

007                                                    

               

-近代日本画の理想を求めて-

の表題の通り、ヨーロッパへの遊学から色使いへの変化がとても良く分かる展示でした。

こんなに沢山の展示品だとは思わず、ランチの予約時間には間に合いそうにないので、チケットに再入場可のスタンプを押してもらい、食事後に再度、後半を観て来ました。

「麦僊」は49歳の若さで没すのですが、展示会場後半に盛大に執り行われた様子が分かる葬儀時(昭和11年)の写真が展示されていました。

       

           

たまには静かな美術鑑賞も良いものだな~と思いました。confident

             

その後、陶芸のギャラリーへ・・・。

002

003 

 005_2  

 004         

 006            

                 

「日本和装」さんの講師の大久保先生の陶芸展「mu-an」へお邪魔しました。

大久保先生は着付講師の他にご自身の陶芸教室(陶工房セラ)でも活躍されているそうです。

とっても癒される作品ばかり。。。

他にも、香炉や器がたくさん!!

今日は最終日だったので売約済もいっぱい!でした。coldsweats01 

                  

有意義な1日だったな~heart02happy01

2009年9月13日 (日)

素敵過ぎます!

素敵過ぎます!

次回の大河ドラマの画像をNHKのHPよりGETしました!

福山さん! 素敵過ぎます!

2009年9月 8日 (火)

最終日

     最終日
最終日

「日本和装」さんのランクアップ教室で、今回教えてもらったのは、これ shine   shineheart02
         

変わり結びの「角出し(銀座結び)」

  
なかなか整った形にならず…苦戦しましたsign01happy02

           

講師の先生に「また練習しに来たの~sign02

なんて言われないように、定期的に着物を着る機会を作らないとnote happy01

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »