« ミルクヨーカン | トップページ | 着付け中級クラス »

2009年12月 2日 (水)

またひとり・・・

先月中旬に嫁ぎ先の義父が亡くなりました。

享年89歳でした。

春に脳梗塞で倒れてからの闘病生活と施設での療養生活でしたが、容態が急変したそうです。

私が嫁いだ時から、主人よりも私の事を一番に気にかけてくれた、やさしい人でした。

遺影は、義父の優しさがあふれ出ていて私達に微笑んでいる写真です。

告別式の朝、送迎バスから見えたのは・・

  

きれいなでした。

出棺のあと、野辺送りの近所の人達が待っていてくれるだろうと思われる自宅までの道のりのバスからもが見えました。

納骨が終わり、自宅への帰り道でもが見えました。

 

義父の人柄に天が最期にプレゼントしてくれたのかも知れません。

 

昨年から身内を続けて失い、何か夢中になれるものがあれば気が紛れるかと思い・・・

   

着付けを習い、着物で出かけたりもしました。

楽しいひと時を求めて・・・。

私の周りの皆さんの元気と笑顔に逢いたくて・・・。

 

そして・・・そんな私を気遣ってくれる人がたくさんいてくれることに感謝です。confident

         

また大勢の人達に支えられながら過ごして行けることに感謝しています。

これからもよろしくお願いします。

最後まで読んで下さってありがとうございます。

« ミルクヨーカン | トップページ | 着付け中級クラス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103473/46926736

この記事へのトラックバック一覧です: またひとり・・・:

« ミルクヨーカン | トップページ | 着付け中級クラス »