« | トップページ | 女子新年会でした »

2013年2月15日 (金)

自動精算機

先月、出産後 母子1ケ月検診の付き添いで行った総合病院でのこと。。。

娘は里帰り出産ではなく嫁ぎ先の近くの病院での出産で、退院の日に里帰りして来ました。





なので・・・






母子1ケ月検診は、里帰り先の病院で受けられるように紹介状を書いてもらって来たようです。




紹介先の病院は、数年前に新築移転した総合病院です。




私も診察で行くのは初めて(お見舞いはありました)でしたので、正面玄関から入るのも初めて。






初診なので手続きに時間が掛かります。

手続きの間、あちこちキョロキョロしていましたが、目の前のカウンターの医療事務の方の人数が妙に少ないことに気づきました・・・。 coldsweats01






会計精算の事務の方は、ほんの2~3人 typhoon coldsweats02






大きい病院にしては少ないね・・・。gawk

と、娘と話しをしていました。









検診が終わる頃、謎が解けました flair coldsweats01






自動精算機なるものの存在です・・・。coldsweats02






外来診察が終わると、その受付で診療金額が計算され

「○○さんの金額は○○○円です。」

と、教えられる。

そして、各自が自動精算機が設置されているところまで行き、自分の診察券を入れて現金やクレジットカードで支払って終了。coldsweats01





ちゃんと明細票もプリントされて出てきます。

「○○さ~ん! ○○番受付までおいで下さ~い!」

なんてアナウンスも もちろんありませんsign01 gawk

人員削減なんでしょうけどね。。。 think








これって・・・お年寄りは対応出来てるんでしょうかsign02 coldsweats02







まぁ、近くに操作方法を教えてくれる人はいましたけどねup coldsweats01








病院も進化しておりました・・・。 happy02

« | トップページ | 女子新年会でした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103473/56770443

この記事へのトラックバック一覧です: 自動精算機:

« | トップページ | 女子新年会でした »